谷川道子、谷口幸代著『多和田葉子の〈演劇〉を読む 切り拓かれる未踏の地平』 | 日本演劇学会

谷川道子、谷口幸代著『多和田葉子の〈演劇〉を読む 切り拓かれる未踏の地平』

寄贈図書

公開日:2021-09-17 / 更新日:2021-09-17

 

前の記事

葉柳和則 編『ナチスと闘った劇場 精神的国土防衛とチューリヒ劇場の「伝説」』

次の記事

年鑑・定期刊行物・報告書 他(2020年度下半期)

PAGE TOP PAGE TOP