京都芸術大学「舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点」2022年度 研究事業報告会#2 開催のお知らせ | 日本演劇学会

京都芸術大学「舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点」2022年度 研究事業報告会#2 開催のお知らせ

その他のお知らせ

公開日:2023-07-15 / 更新日:2023-07-15

 

お知らせ掲載のご依頼をいただきました。


この度、本拠点の2022年度 研究事業報告会を、下記の通り、オンラインにて開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

ご都合がつくようでしたら、ご参加(ご聴講)いただければ幸いです。

ご参加いただける場合は 、下記フォームよりお申込みいただければと存じます。

報告会#2

◇日時:2023年7月23日(日)18:00~20:00

◇会場:オンライン開催(Zoomウェビナー)

◇内容:

18:00 開会の挨拶

18:15~18:45 発表① 多層化手法による音楽詩劇の創作と上演~アクースモニウムを中心

とした音楽と映像、言葉の融合

(研究代表者=檜垣智也、劇場実験型公募研究、2020年度・延期分)

18:50~19:20 発表② 老いを巡るダンスドラマトゥルギー

(研究代表者=中島那奈子、テーマ研究)

19:25~19:55 コメンテーターの講評、質疑応答

19:55~20:00 閉会の挨拶

◇申込フォーム:https://forms.gle/WpbFcp9sytfS1BVX7

*お申し込み後に、ZOOMのURL等をお知らせいたします。

          

詳細はこちらからご覧ください。

https://k-pac.org/openlab/10518/

みなさまのご参加、お待ちしております。

前の記事

京都芸術大学 共同利用・共同研究拠点で研究プロジェクトを公募

次の記事

訃報

PAGE TOP PAGE TOP